トイデジから始める非日常的写真

トイデジから始める非日常的写真

トイデジから始める非日常的写真

トイカメラを始めたいけれど、やっぱりフィルムは面倒だしお金がかかる、という人もいるでしょう。

せっかくトイカメラの魅力に惹かれたのですから、フィルムという要因だけで止めてしまうのはとても、もったいない話。

そんな人はデジタルカメラから始めてみてはいかがですか?

デジタルカメラにおけるトイカメラの選び方は2通り。

ひとつはボディだけがトイしていて中身は普通のデジカメを選ぶこと、もうひとつは画質がフィルム式トイカメラに迫る意外性を持ったデジカメを選ぶことです。

スポンサーリンク

ボディをユニークにしたデジカメはトイカメラとしての面白味があるのですが、それはやはりファンシーグッズの世界、ということになってしまうので、ここでは画像を中心に選んでいきましょう。

フィルム式トイカメラとトイデジ(デジタルトイカメラの略ですね)の違いはやはり撮像素子、ということになります。

フィルムの種類と筐体のいい加減な作りが出会うことによって、非日常的な画像を撮れるのがトイカメラのいいところですが、トイデジは基本的にどれほどチープであろうと撮像素子という無機質な記録媒体のため、カメラ本体の個性がすべての画質に反映してしまいます。

簡単に言うと、一度買ったトイデジの画質は(改良しない限り)変わることがない、ということですね。

トイデジを始める人はこの点だけを理解しておきましょう。

PCに写真アプリケーションが入っていれば自由自在ではあるのですが。

スポンサーリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional